警察署への遺体引き取りについて

警察署への遺体引き取りについて

警察署へのご遺体引き取りにも対応

弊社では警察署へのご遺体引き取りにも迅速に対応致しますのでご安心下さい。大阪市内の警察署であれば、1時間30分から2時間程度で故人様を寝台車にてお迎えに伺います。

警察迎えは一般的に病院でのご逝去と異なり、葬儀社によっては「特殊扱い」となり、追加料金を請求されるケースも少なくありませんので注意が必要です。

弊社では警察署迎えに関しても追加料金は頂いておりませんのでご安心下さい。

安置されている警察署・担当者の確認

まずお電話にて確認をさせていただく内容は

  • 故人が安置されている警察署
  • 警察 担当者名
  • 故人様の氏名
  • 依頼主の氏名
  • お迎えの予定日(検死予定日)

上記内容を確認し、弊社スタッフが警察 担当者の方に、内容に相違がないか確認させて頂きます。

検死(検案)の流れ

検死・検案の流れについてご説明致します。

安置されている警察署に契約医師が来て死因と調べます。警察署での検査で死因が特定できないな場合は「行政解剖」となり、大阪市の場合、中央区馬場町になる「大阪府監察医事務所」に遺体を搬送し、詳しく死因を調べることになります。事件性が疑われる場合は司法解剖となり、大阪市阿倍野区にある「大阪市立大学医学部附属病院」、吹田市山田丘にある「大阪大学医学部附属病院」などで司法解剖となります。

持病・通院履歴から死因が警察署でわかれば、警察署へご遺体の引き取りとなり、事件性はないが詳しく死因を調べる(解剖・CT検査)が必要と判断されれば、大阪府監察医事務所へ故人様をお迎えに伺うことになります。

  • 警察署で死因が特定された場合は、安置されている警察署へ引き取り
  • 事件性はないが、詳しく死因を調べる場合「大阪府監察医事務所」
  • 事件性がある場合、「大阪市立大学医学部附属病院」「大阪大学医学部附属病院」

行政解剖の場合

検死・検案をおこない、警察署で死因が特定された場合や行政解剖(CT検査)になった場合は、死因が特定されたあとに、大阪府監察医事務所より、死体検案書(死亡診断書)が発行されます。

大阪府監察医事務所

  • 名称 大阪府監察医事務所
  • 住所 大阪市中央区馬場町1−6
  • 電話 06-6946-3198
  • 駐車場 あり(台数少ない)
  • 文書料 死体検案文書料として20,000円

司法解剖の場合

事件性があると判断された場合は「大阪市立大学医学部附属病院」「大阪大学医学部附属病院」にて司法解剖をおこない死因を特定し、死体検案書が発行されます。

大阪市立大学医学部附属病院

  • 名称 大阪市立大学医学部附属病院
  • 住所 大阪市阿倍野区旭町1丁目5−7
  • 電話 06-6645-2121
  • 駐車場 あり
  • 文書料 公費扱い

大阪大学医学部附属病院

  • 名称 大阪大学医学部附属病院
  • 住所 大阪府吹田市山田丘2−15
  • 電話 06-6879-5111
  • 駐車場 あり
  • 文書料 公費扱い

ご提案プラン

警察署への遺体引き取りもすべてプラン料金ないで対応する火葬プランになります。葬儀は行わずにシンプルに火葬をしたい方に最適です。

火葬のみの葬儀「直葬プラン」
  • 大阪市 葬儀 直葬プラン
  • 総額 99,000円(税込)
  • 小人数向けの火葬だけの葬儀
  • 死亡届も弊社にて代行
  • お預かり安置「48時間 無料」
  • 追加料金は「火葬料」だけ
  • 大阪市民なら総額109,000円

死体検案書の引き取りも代行

弊社ではご家族様に代って、死体検案書の引き取りも代行致しますのでご安心下さい。引き取り手数料を請求する会社、当家様に取りに行かせる会社も少なくありません。

弊社への手数料は一切不要にて対応致しますが、現地で文書料の支払いが必要な場合は一度、弊社で立替え払いし、葬儀費用と一緒にご請求させて頂きます。


大阪直葬サービスに電話する
大阪直葬サービスにメールで事前相談する
直葬 大阪市
大阪市営斎場
葬儀流れ
よくある質問
葬儀対応エリア
施行実績
葬祭日記
その他の葬祭プラン
サイトマップ
タイトルとURLをコピーしました